人気ブログランキング |

愛知県 豊橋市 ハート動物クリニック 動物病院 の日常です


by heart-day
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

災害に備えるには?

突然の地震、大きな災害。
人も動物も同じように被災します。


普段しつけのご相談を受ける際、キャリー(動物を運ぶためのカゴですね)の使い方をお話しすることがあります。
キャリーは動物さんを運ぶだけではなく、車での移動や、おうちでの安心空間を作ってくれるからです。
周りから丸見えのサークルだと落ち着けない子には、キャリーのように隠れることができる空間が必要だからです。

その時、こんな風にお話しします。
「キャリーの購入をお考えでしたら、ハードタイプ(バリケンネルのようなものです)をお勧めします。ハードタイプでしたらお家でのケージ替わりにもなりますし、災害時のわんちゃんのおうち替わりにもなるからです。丈夫なのである程度の衝撃にも耐えます(荷物も少し乗せられますしね)。」
我が家ではハードタイプのバリケンネルにリードと非常食(と言っても小分けパックのドライフード3日分です)、ペットシーツ等を入れて人の避難用セットと一緒に常備してあります。

ある飼い主様は、
「うちは枕元に靴(人用)とケージ(わんちゃん用)を置いてありますよ!」
と準備万端のお答えが。おそれいります。


************************************************
<いざという時に持ち出せるように準備しておきたいもの>
(以下の項目はPET MANさんを参考にさせていただきました)

*水・フード
:普段から食べているものを3日分以上は常備しておきたいです。ドライフードがベストでしょう。消費期限に注意して下さい。

*名札・鑑札・迷子札
:首輪は日頃からつけるようにして下さい。飼い主の名前、住所等を記載すると良いでしょう。マイクロチップの装着も有効です。

*飼育メモ
:飼養の詳細、かかりつけの動物病院、慢性疾患など記載します。

*予備の首輪・リード
:普段から首輪は装着して下さい。リードを繋ぐカラビナのようなものも一緒に準備すると便利です。

*救急セット
:慢性疾患のある子などは常備薬を準備しておきます。期限に注意して下さい。怪我などの応急手当セットも必要です。

*移送用具
:キャリーはソフトキャリーが運び出すのに便利です(私はハードタイプをお勧めしましたが、持ち出せるかどうかはペットのサイズ、飼い主様の状態によって選択されると良いかと思います)。避難先ではキャリーがおうち替わりになります。キャリーがない場合には洗濯ネットが代用できます。

*ペットシート
:避難先でのトイレになります。

*ウェットシート



************************************************
また、普段からできる大切なことに、

**狂犬病予防注射(わんちゃん)、各種予防接種を受けている、ノミダニの駆除をしていること
**鑑札(わんちゃん)、首輪をつけていること(マイクロチップの装着も有効です)
**キャリーに慣れていること
**トイレシーツに慣れていること
**トレーニング(しつけ)がされている事こと
などがあります。


************************************************
おまけですが、こんな物を見つけました。
災害に備えるには?_d0129766_0134138.jpgロゴス ペット防災セット











マイクロチップについて、また後日アップさせていただきます。
by heart-day | 2007-12-13 00:17 | そのほかのこと