人気ブログランキング |

愛知県 豊橋市 ハート動物クリニック 動物病院 の日常です


by heart-day
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

猫エイズ(FIV)ワクチン

昨日の午後、豊川市某所で東三河の獣医師を対象にある勉強会がありました。
今回は猫エイズ(FIV、猫のレトロウイルス感染症)ワクチンについての勉強会です。

これまで日本には猫エイズのワクチンがありませんでした。
アメリカでは2002年から販売されていました。
「いつでるのかいつでるのか」と待ちに待った国内での販売が開始されたのです。

販売スタートは2008年8月5日。
発売日にあわせての販売元による勉強会というわけです。


国内ではあたらしいワクチンですので、最重要なことは
*安全性(注射を接種したあとに有害反応がないか)
につきます。
そしてもちろん
*有効性(ワクチン接種によってレトロウイルスの感染をどのくらい押さえることができるのか)
も大切です。

また、接種方法が初年度(はじめて猫エイズのワクチンを接種する年)は3回接種と接種回数が多くなります。
今までのワクチンと合わせて新しいワクチン計画が必要です。
さらにFelv(猫白血病ウイルス)同様、接種前に感染の有無を判定するための検査も必要です。

詳しくは動物病院までお問い合わせ下さい!
by heart-day | 2008-08-08 12:08 | 病気のこと